防災グッズセット 地震 災害 津波

防災グッズとは 詳細1 詳細2 詳細3

地震について

災害について

津波について

防災とは

ラジオによる情報

国土交通省

内閣府防災情報のページ

2011年3月4日(金)更新
備えあれば憂いなし。身を守るために!火災報知機・防災頭巾・ラジオ・簡易トイレ・保存食など多数ご用意。
災害シミュレーションも要チェック!防災グッズは支援品としても喜ばれます。
注目度ランキング

1位 【送料無料】スーパー保存水1.5L・8本入り
【3個以上で送料無料】簡単トイレ20枚入り
【送料無料】重たい5年保存のお水はネット注文でラクラク配送

2位 アルファ米ぜんぶモリモリセット8食分
【3個以上で送料無料】簡単トイレ20枚入り
軽くてかさばらない、調理いらずのご飯、7種類8食分セット

3位 【3個以上で送料無料】簡単トイレ20枚入り
【3個以上で送料無料】簡単トイレ20枚入り
災害時でもトイレは我慢できません!1人1日5回分が目安です

キーワードで検索








もっと!防災グッズをさがす

転倒防止用マット 転倒防止用
マット
突っ張り棒 突っ張り棒
火災報知機 火災報知機
耐火金庫 耐火金庫



災害発生時に必要

防災セット 防災セット
保存食 保存食
保存水 保存水
応急手当・救急セット 応急手当
・救急セット
懐中電灯 懐中電灯
ラジオ ラジオ
携帯・簡易トイレ 携帯・簡易トイレ
消火器 消火器
防災頭巾 防災頭巾
毛布・寝袋 毛布・寝袋



もっと!もっと!こだわり防災グッズ

大切なものはここに!
耐火金庫
耐火金庫
大切な資産や思い出の品を火から守るなら。
アウトドアにも
多機能ラジオ
多機能ラジオ
いまやラジオもライトも一体化です
懐中電灯(LED)
懐中電灯(LED)
コンパクトから多機能まで。アウトドアにも



地震,地震,震災
災害はいつも突然・・・
震災や水害、火災などはいつも予告なしにやってきます。いざという時のために、自分や家族を守る防災グッズは必ず準備しておきたいもの。
事前に家具転倒防止アイテムで家具を固定し震災に備え、災害時の避難ルートも確認しましょう。自宅や職場の消火器の場所もチェックしましょう。
また、避難時に持ち出す防災グッズ。非常用持ち出し袋には非常食、水、救急セットなどをまとめておくとよいでしょう。携帯トイレやタオル、保温シートなどもあると役立ちます。また、防災グッズは少なくとも一年に一度は中身の点検をし足りないものをそろえましょう!

これだけは揃えたい
▼家具転倒防止アイテム
▼非常用持ち出し袋
▼保存食・非常食
▼保存水・飲料水

防災マストアイテムをCHECK!
賞味期限5年の『3DAYS非常食セット』
賞味期限5年の『3DAYS非常食セット』
保存管理がしやすいように全部賞味期限5年で揃えました!発熱剤も入った3食×3日分の非常食セット
6,825円
あんしんの殿堂防災館

災害用トイレセット マイレットmini10
災害用トイレセット マイレットmini10
類似商品と比べ凝固剤の「質」が高品質!水を使わずに、既存のトイレを利用するタイプ。収納はコンパクト★
1,890円
e-レスキュー

【送料無料】自分で作る防災セット
【送料無料】自分で作る防災セット
本当に必要な物は人それぞれ違うから、最小限必要な17点をセットにしました。
7,000円
あんしんの殿堂防災館

低価格!防災サバイバルウォークセット
低価格!防災サバイバルウォークセット
自宅にたどり着くまで必要なアイテムをコンパクトにセット。使いやすい、持ち方3wayバッグも魅力★
3,800
e-レスキュー
▲このページの先頭へ
家族で考える防災グッズ
いざと言うときに備えて、家族で話し合いをしておくことも重要です。
非難場所の確認や非難時の集合場所を決めると同時に、避難時にはそれぞれの持ち物を決めておくとよいかもしれませんね。

お父さん編 お父さん用には家族の思い出や資産を守るもの、災害時に特に活躍するアイテムなどをピックアップしました。
お父さんの呼びかけで!メガホン
お父さんの呼びかけで!メガホン

力仕事はおまかせ!転倒防止具
力仕事はおまかせ!転倒防止具

いざと言うときの消火器
いざと言うときの消火器

お母さん お子様編 お母さん・お子様用には、普段の生活の延長で家族に必要なものや、身を守るアイテムなどをピックアップしました。
生活になくてはならない携帯トイレ
生活になくてはならない携帯トイレ

まずはコレがないと!保存水
まずはコレがないと!保存水

今やハイテク素材も。毛布・寝袋
今やハイテク素材も。毛布・寝袋


▲このページの先頭へ
これだけは揃えたい!今スグ購入グッズ
家具転倒防止アイテム 非常用持ち出し袋 保存食・非常食 保存水・飲料水
震災の死因の多くは、家具の転倒とも言われます。もう一度家の中をチェックし、危険を回避しましょう

防災グッズをまとめて収納。すぐに持って出れる場所においておきましょう。中身のチェックも忘れずに!

保存食は家族の人数分を3日間程度準備しておきましょう。賞味期限のチェックも忘れずに!

一人一日3リットル程度が基準といわれています。また、数年間保存がきくものもあります
家具転倒防止アイテム
・ つっぱり棒
・ 耐震粘着マット
・ すべり止め
・ 転倒防止ベルト
・ 扉開放防止グッズ
・ ガラス飛散防止フィルム

非常用持ち出し袋
・ 3,000円以下
・ 3,000円台
・ 4,000円台
・ 5,000円台
・ 6,000円以上
・ 10,000円以上

保存食・非常食
・ カンパン
・ パン(缶詰)
・ ごはん(全般)
・ アルファ米
・ 餅
・ 菓子

保存水・飲料水
・ 保存水
・ ペットボトル
・ その他
・ いのちの水
・ スーパー保存水

防災セットの中身をチェック!
防災グッズと一言に言っても、その中身は家族構成や人数などによって必要なものが異なります。
一般的には貴重品(通帳や印鑑など)、懐中電灯、ライター、ロウソク、ナイフ、衣類、手袋、非常食・水、毛布、ラジオ、救急セット、予備電池などです。
他にも、目が悪い人は予備のメガネ、普段服用している薬があれば常備薬も、赤ちゃんがいれば哺乳瓶や紙おむつ、高齢者がいれば食べやすい非常食など、家族構成にあわせた内容にカスタマイズすることが重要です。
こちらもはずせない!要チェックアイテム

消火器
消火器 防災関連書籍
防災関連書籍 携帯ラジオ
携帯ラジオ

懐中電灯
懐中電灯 救急セット
救急セット 火災報知機
火災報知機

簡易トイレ
簡易トイレ 保温シート
保温シート 防災ずきん
防災ずきん


▲このページの先頭へ
災害シミュレーション


地震が起きた時をシミュレーションして自分や家族に必要な防災用品を取り揃えましょう!日頃の準備が二次災害を防ぎます。
地震発生
まずは身の安全を確保!むやみに外に出ないようにしましょう。揺れが収まったら避難経路を確保し火の始末をしましょう。
便利アイテム: 「飛散防止フィルム」と「家具の転倒防止措置」で事前に避難経路を確保。夜中に地震が起こる場合もあるので枕元に「安全靴」などを用意しておくのもいいでしょう。
地震直後〜半日
家族と近隣の状況を把握し、消火活動や救助などお互いに助けあいましょう。 携帯電話がつながらない場合もあるので、家族であらかじめ避難場所を決めておくことも大切です。
便利アイテム: 消火活動に欠かせない「消火器」「バケツ」。救出活動には「災害救助用品」で対応を。
半日〜3日目
ライフラインが途切れることが想定されるので、災害時から3日間は自力で過ごせるよう各家庭で最低限の「保存水」と「保存食」の用意をしておきましょう。
便利アイテム: やっぱり頼りになるのは「ラジオ」。ガス停止時には「コンロ」、季節を問わずに「カイロ」「毛布・寝袋」は必需品。「ブルーシート」は雨風も防いでくれます。一番困るのはトイレという話も聞きますので「携帯・簡易トイレ」の用意があると便利かもしれません。
お年寄りや子供のいる家庭など各家庭により準備するアイテムが違います!
4日目以降
救援物資が届き、ライフライン復旧の目処が見えてきます。地域で協力しあい復興・再建をすすめましょう。